8月 10th, 2018

ファミリーライブラリー

我が家は、階段を上がった先のホールにファミリーライブラリーが設けられています。このファミリーライブラリーは、リビングの一部分に設けられた吹き抜けに面して設けられています。一階と二階で家族が別々のフロアで過ごしていてもこの吹き抜けを通して互いの気配が感じられ、家族の繋がりを感じられますし、一階と二階で会話もしやすいのです。

ファミリーライブラリーは床から天井いっぱいに広がる壁面収納が設けられており、数多くある本やアルバムなどをここ一か所でまとめて整理することができています。一番下部は引き出し収納にして、ここには子ども達のおもちゃをしまっています。ここで絵本やおもちゃを収納するようにしたことでリビングにおもちゃが散らかりにくく、居心地の良さも高められています。壁面収納の前にはゴロンと横になって本を読むスペースが広がっているので親子で本を読んだり、家族みんなでアルバムを開いて思い出話に花を咲かせたり家族のコミュニケーションスペースにもなっています。

今まで本やアルバム、子ども達のおもちゃの収納場所に困っていました。これらを二階ホールの壁厚を上手に利用しながら、一か所でまとめて管理できるようになったことで、リビングの快適性が得られ、また吹き抜けに面して設けられているため子ども達も安心して二階ホールでおもちゃを広げて遊ぶことができています。一階だけでなく二階にも家族でコミュニケーションを取ることができるスペースがあるのも嬉しいですし、二階ホールがただの通路となってしまうだけでなく多目的に使用できているので一つ部屋が増えたような感覚で非常に満足しています。

Tags: